効力のある精力剤を選ぶポイント


精力剤の効果が上がる摂取方法



精力剤は継続的に飲むこと


精力剤は数日飲んで体質改善を望めるものではありません。体質は少しずつ改善していくのが好ましく、短期間で変えようとするとカラダに負担がかかります。


ダイエットを例にするとわかりやすいですが、短期間ダイエットは失敗しやすいでしょう。無理をする方法ほどあとからリバウンドがくるので注意が必要です。体質改善に効果的な摂取方法は、最低でも3ヶ月は飲むことです。


実感できるまでの期間は個人差が大きいですが、これは飲んでみるまでわかりません。精力剤は医薬品以上に相性の善し悪しがハッキリとわかれるため、飲んで判断するしかないのです。

目安量をぬるま湯で飲もう

精力剤は食品が原料なので、副作用を心配する必要はありません。


毎日、目安量をぬるま湯で飲むといいでしょう。目安量を超えて飲むことより、長期的に飲み続けることが重要です。短期間で効果を得られる薬とは異なり、不足している栄養素を補給することで体質を変えていくのが目的です。


飲むときにぬるま湯を使うのは、カラダの冷えを予防するためです。冷えほどカラダに悪いことはなく、血行不良を招いて精力を減退させてしまいます。


精力を高めるためにも、カラダは常に温めておいたほうがいいのです。市販の足浴機と併用すれば、精力剤の効果をより短期間で実感しやすくなります。